マーケティングリサーチの定義


アメリカマーケティング協会(AMA)の定義 (1960年)

マーケティングリサーチとは、商品及びサービスのマーケティングに関する諸問題についての資料を組織的に収集し、記録し、分析する事です。
この種のリサーチは、マーケティングの諸問題を解決するために、外部の第三者的な機関、企業、またはその代理店によって行われます。

JMRA(社団法人日本マーケティング・リサーチ協会)の定義

「マーケティングリサーチ」とは、マーケティング情報全体の中の重要な要素であり、情報を通じて消費者、顧客及び公衆とマーケターをつなぐ機能です。その情報は、次の目的で使用されます。

1.マーケティングに関するさまざまな機会と解決すべき問題を明確にし、定義すること。
2.マーケティング活動を創出し、洗練し、評価すること。
3.プロセスとしてのマーケティングの理解、及びマーケティング活動をより効果的になし得るための方法の理解を深めること。

マーケティングリサーチは、これらの問題に取り組むのに必要な情報の特定、情報収集方法の設計、データ収集プロセスの管理と実施、結果の分析、調査結果とそれが意味する内容の伝達を行います。

JMRA(社団法人日本マーケティング・リサーチ協会) 『マーケティング・リサーチ綱領 (1996年5月30日改訂)』より

フィリップ・コトラーの定義

「マーケティング・リサーチは、効果的なマーケティング意思決定の第一歩であり、基盤であることを忘れないでほしい」

『コトラーのマーケティング・コンセプト』東洋経済新報社より

富裕層マーケティングコラム
PAGE TOP